HOME > INTI report > 薄毛について知りたい! > 【Q&A ご相談】彼のコンプレックスのご相談について

INTI report

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

【Q&A ご相談】彼のコンプレックスのご相談について

こんにちは!

大阪店 本町駅、渋谷本店勤務  鎌田です。

 

(渋谷本店出勤日は、ウェブ予約自己紹介欄に随時返信中)

 

 

 

 

 

先日、

INTIのお問い合わせホームに届いた

ご相談メールのお話です。

(※ご相談者様ご了承の下、掲載しております。)

 

 

 

 

 

———————————————————————

彼がU字タイプの薄毛です。

ぜひここにヘアスタイルを変えに通ってほしいと思うのですが

まだ彼自身から薄毛だと言われてもいないので

一体どんな風な言葉を選べばいいものかと思って、とりあえず質問をしてみました。

 

彼は現在両脇のボリュームが多くて頭頂部はパウダーを塗って?います。

なので、気にしてはいるんだろうなぁと感じています。

塗っているところがくっきりし過ぎているのと、(爪に黒いものが挟まっていることも多々あり)

頭頂部と両サイドの明らかなボリューム差によって、薄毛なのは明らかです。

 

とりあえず、短髪が似合うと思う!などと二回言ってみたことがあるのですが、

聞こえなかったかのごとくスルーされています。

 

デリケートな男心を傷つけるのもかわいそうですが、

わかりやすすぎるパウダースタイルの彼と一緒にいる自分の気持ちもちょっと悲しく

ハゲはアウトとは思っていないのですが、

ヘアスタイルを変えてカッコよくなれそうなのでぜひトライしてほしく

 

しかし、なんと言ったらいいかコミュニケーションの仕方が思いつきません。

 

そういった悩みなどに対するヒントなどもしあるようでしたら教えていただけたらなぁと思い

メール致しました。

 

よろしくお願いします。

————————————————————————

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄毛でお悩みのパートナーを思う女性からの

切実なご相談内容です。

 

 

INTI代表、宮本が

ご返答させていただきましたので掲載させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

————————————————————————

 

ご連絡ありがとうございます。

INTI代表の宮本と申します。

 

○○様の気持ちお察しします。

そして彼がお持ちのお悩みも痛いほど理解できます。

 

同じく薄毛の悩みを持つ男性の一人として僭越ながら私見を述べさせて頂きます。

 

現在パウダーを使用されているとのことですので、

髪に対するコンプレックスは非常に強くをお持ちのことと思います。

 

 

髪にコンプレックスをお持ちの男性は職場や家庭など

気心の知れた間柄ですら髪の話題になることが辛く、

進行することの恐怖と日々向き合っておられるのだと思います。

 

 

そのためヘアスタイルを変えることで自身の髪に注目が集まること

髪の話になることを避けたいので、

〇〇様の短髪の提案も聞き流しているような状態だと思われます。

 

 

私自身は結婚をし妻がおりますが、薄毛の悩みを相談することはまずありませんし、

髪については極力触れて欲しくないと今でも思っております。

なので妻から薦められた美容院に行くこともないと思います。

 

 

いただいたメールの解決案として一つ挙げるとすれば、

まず「INTI」の存在を知っていただくことが第一歩なのではと思います。

 

 

何気ない日常の中で「ここ行ってみれば?」ではなく、

「これすごくない?」ぐらいの感じで彼のLINEINTIのヘアカタログのbefore/afterURLを送ってみてはいかがでしょうか。

 

 

その場は「ああ凄いね」くらいで流されるでしょうが

URLが残っていれば後日きっと全てのページに目を通されることと思います。

 

 

それでも彼がINTIに行ってみようと思わなければ、

当店に足を運ぶのは少し難しいかも知れません。

 

 

トンチンカンなアドバイスになってしまい参考になるかわかりませんが

ご検討いただければと思います。

ご来店いただけた際には必ず納得のいくヘアデザインをご提案させていただきます。

 

————————————————————————

 

 

 

 

 

 

INTIへご来店いただくご新規のお客様の中には

奥様、彼女様に直接INTIをススメられ、ご来店いただくお客様も多く

 

 

 

私がカウンセリング時に伺う限り

「前髪は短くした方が厚みが出るみたいだから相談してみたら?」

と奥様に告げられご来店される方や、

「少し髪を伸ばしてからカットしてもらった方が、ボリューム出るし変わり映えするんじゃない?」

と、ある程度の長さを伸ばされてからご来店される等

 

 

奥様、彼女様からのアドバイスがとても的確なことが多く

驚いております。

 

 

 

しかし、

男性、女性に限らず

薄毛のお悩みはとてもセンシティブな内容である為

 

 

ネット上でも

薄毛でお悩みのパートナー、ご家族を思う質問内容を数多く目にします。

 

 

 

INTIスタッフ共々

 

 

お相手のコンプレックスに寄り添う皆様の

 

 

お力になれればとの思いで御座います。





毛髪科学協会

認定講師資格取得

鎌田でした。
 

 

 

------------------------------------

「ヘアデザインで人生を変える」

■INTI 渋谷■

東京都渋谷区神南1-9-11インタービルⅡ4階

■INTI 大阪■ 

大阪府大阪市中央区南本町3-3-14貴田ビル7階

■INTI 東京■

東京都中央区八丁堀2-13-2 ドミノビル2階

お問い合わせは

info@inti.tokyo.jp まで
 http:// http://www.inti-tokyo.com/

 






カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2019/05/15

【薄毛 骨格】東洋人の骨格からみる薄毛のスタイル選び

こんにちは、INTI大阪の河村です。 今日は骨格によるデザインについて書いていきます。 同じ薄毛でも西洋人の方が、なんだかかっこよく見える。 そんな風に思ったことはございませんか? それは、 ...

続きを読む

2019/05/14

【薄毛 対策】今の薄毛予防で大丈夫?正しい対策をしましょう!

こんにちは INTI大島です。 最近、様々な対策や予防法をネットでも多く目にする事が増えてきました。 しかし、誤った対策をしては本末転倒です。 むしろ薄毛が進行してしまう可能性も...

続きを読む

2017/11/12

【Q&A】②若くして起こる薄毛

【若くして起こる薄毛】       食生活の変化に伴い、薄毛での悩みも近年は低年齢化してきています。   特に十代は肉体的、精神的に...

続きを読む

2017/03/30

INTIには毛髪診断士が在籍しています

  毛髪診断士とは     毛髪と皮膚の正しい知識普及のため約半世紀前に厚生大臣の認可により社...

続きを読む

2016/04/06

うす毛対策はまず自分を知ること

男性の場合、髪が薄くなる大半の原因はAGAと言われていますが、薄くなる理由はAGAだけではありません。   AGAは主に男性ホルモ...

続きを読む

このページのトップへ