HOME > INTI report > 女性の薄毛について知りたい! > 【女性 薄毛改善】〜薄毛女子に捧げる〜『レイヤースタイル』という改善法!!!

INTI report

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

【女性 薄毛改善】〜薄毛女子に捧げる〜『レイヤースタイル』という改善法!!!

 
 
こんにちは!

 
INTI大阪店、本町勤務、鎌田です!
(渋谷本店出勤日はウェブ予約、スタッフ紹介欄に更新中!!!)
 






 
 
 
今回は女性の『薄毛』を改善する
 
ヘアデザインについてご紹介いたします。
 












 
 
 
 





 
【35歳がピーク】
 
と言われる女性の毛髪ですが
 
 
 
 
 
 
 
 
 
近年では
 
「白髪」・「くせ毛」・「抜け毛」 は
 
女性の髪のお悩みトップ3に上げられています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
中でも
 
「抜け毛」のお悩み、「薄毛」の症状の訴えは
 
10代、20代と、若い世代のお客様からも聞かれる様になり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「薄毛の若年化」
 
とゆう言葉も耳にする様になりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
薄毛(脱毛症)といっても種類は様々で
 
( 男性型脱毛症 、円形脱毛症 、老年性脱毛症 、粃糠性,脂漏性脱毛 、症候性脱毛症 、牽引脱毛症 、
圧迫性脱毛症 
、中毒性脱毛症  、瘢痕性脱毛症 、分娩後脱毛 、 全身疾患や急激なダイエット etc….  )
 
 
 
 
 
 
 
 
私が担当させていただく女性のお客様の中では
 
 
 
FAGA、更年期の脱毛でお困りの方も多くおられますが
 
 
 
 
植毛手術後のショックロスによる脱毛や
 
自ら毛を無意識に抜いてしまう
トリコチロマニー(抜毛癖)、
 
放射線障害や、抗がん剤の副作用によるのびまん症でお困りのお客様からのご相談も少なくありません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
男性の薄毛化は毛髪が細くなる事に起因していますが
 
女性は本数の減少が大きな原因となります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
薄毛化が進行している女性は
 
 
 
 
 
通常のヘアサイクルに比べて
 
休止期が長いと推測される為
 
 
 
 
 
 
 
毛髪が抜けても次の毛髪がすぐに新生されず、結果的に毛髪数が減少し
 
薄毛化してしまいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
全身疾患や妊娠によって起きる脱毛は
 
いくつかの原因で毛髪が一度に休止期に入ってしまうため起こりますが
 
この様な脱毛は、原因となった疾患が無くなれば自然に治癒し毛は再生します。
 
 
 
 
 
 
 
 
幅広い年代の女性の悩みとなっているFAGAは
 
様々な原因が絡み合い、複雑で、解明されていない事が多く
 
対処法が難しいケースも多い様です。
 
 
 
 
 
 
 
 
一般的な対策方法として
 
薄毛を隠す事の出来るウイッグや
 
医薬品やクリニックでの複合的治療で効果が期待出来る方もおられますが、
 
ハードルが高いと感じ
 
お悩みの女性もおられるようです。
 
 

 
 
 
 
 
 
もう一つ改善策として
 
『ご自身の毛髪で薄毛をカバーする』

という方法があります。
 
 
 
 
 
 


 
分け目を変える・パーマでボリュームを出す・カラーで地肌との差を和らげる・整髪料を駆使する

 等ありますが

 
 
 



 
 
ベースに薄毛を緩和するヘアカット、

『デザイン』での工夫がなければ意味を持たない方法が多いでしょう。


 


 


オススメなカットデザインとしては

レイヤーを入れる』という方法があります。









レイヤーとは

上の毛(トップ)の毛に従って短くなるカットデザインの事で

顔まわり・上(トップ)から下(アンダー)にかけて・トップ周りのみなど

デザインのバリエーションがとても多く

お悩みに合わせて

ピンポイントにデザインする事が可能です。

 









段差をつけることで
 

「ボリュームダウン」・「生え際」・「広い分目」・「びまん」等を
 
緩和することが可能です。









ショートカットや肩上のレングスなど

ベースが短ければ短い程

トップの毛を短く切る事が可能であるため

カバー・ボリュームも出しやすくなります。
 






しかし、

髪を長く大切にされ、体系や骨格のバランスを考慮し、長く保たれている方が

短く切るというのはとても勇気がいる事です。








レイヤーはベースの長さに急激な変化を持たせず入れる事が出来ます。














それでは

女性ウイッグを使って

毛髪の重さで最もボリュームの出づらい

ロングヘアーを

レイヤー&分け目を変える方法で

頭頂部のびまん症を改善してゆきます。









Beforはトップからアンダーにかけ

全体に低い段(グラデーションカット)

が入っています。

全体に長さがある為、

重みでトップがペッタリしてしまい

前髪、トップが透け、目立ってしまいます。








Before














今回レイヤーを入れたのは

両目幅からつむじ下にかけての

とても小さい範囲です。












毛が降りた時に

周りの毛と馴染む様に

デザインしていきます。




















カットした髪の毛を

下ろし、斜め後ろへとかすと

レイヤーを入れた部分は

ボリュームが生まれ薄毛のカバーをしやすくしてくれます。





















このままでもボリュームは出ますが

下記の写真の様に

毛先を大きめのコテアイロン(今回は32ミリのアイロン使用)で中間から毛先を巻き込み・根元の順番に巻き込んで巻いていただくか

パーマをかけておくと

トップのボリュームをキープしやすくなります。

















また、

ガチガチに固めるのでは無く

シルキーにホールドしてくれる

へアースプレーを

お使い頂くと

より、ケアスタイルをキープする事が可能になります。








ヘアスプレーの

オススメは

『エルネット サテン』(¥1200税抜き)

こちらのヘアスプレーです。












ローズフレグランス、無香料と二種類の香りがあります。

無香料も吹き立てはアルコールの匂いが少々しますが、

時間が経てば匂いは薄くなります。



商材としてはとても優秀なヘアスプレーで

輝きを与えながら

しなやかにボリュームを出し、猫っ毛も束にならない程、粒子は細かく

スプレーしてからも、ブラッシングや手ぐしができる!といった

画期的な製品です。












それでは

仕上がりです。









After




























近年は

毛先をまっすぐ揃えたワンレングスカットや

低い段差のヘアスタイルを多く見られますが

段差の入った

健康的なボリューム感のあるヘアデザインを楽しんでみるのも


良いのではないでしょうか??









 

お悩み対策には



デザインを........  !!!







鎌田でした。





------------------------------------

「ヘアデザインで人生を変える」

■INTI 渋谷■

東京都渋谷区神南1-9-11インタービルⅡ4階

■INTI 大阪■ 

大阪府大阪市中央区南本町3-3-14貴田ビル7階

■INTI 東京■

東京都中央区八丁堀2-13-2 ドミノビル2階

お問い合わせは

info@inti.tokyo.jp まで

http://www.inti-tokyo.com/










 
 
 

カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2020/04/27

【女性 薄毛】休止期脱毛を知って生活習慣を見直そう!

こんにちは、INTI福岡 居石です!   女性にとっても薄毛というキーワードはとても不安になります。 「抜ける髪の量が急に多くなった」 「年齢のせいなのか?」 「髪が薄くなって恥ずかしい...

続きを読む

2020/03/29

【薄毛 前髪 頭頂部】ドライヤーで変える!ヘアセット!

こんにちは! INTI東京 小笠原ゆきこです。 こんなご経験はございませんか? 折角お出かけ前に髪の毛をセットをしても地肌が透けたり、ペタッとしてしまってなんだか決らない、、、という方も多いの...

続きを読む

2020/02/03

【薄毛 女性】未だにはっきり解っていない女性の薄毛について

INTI日高です。 2/21よりINTI新宿勤務となります。 今回は、私の所属している日本毛髪科学協会で 女性の薄毛についてのセミナーがありましたので、その内容を共有...

続きを読む

2019/10/18

【女性 薄毛】長いの短いのどっちがいいの?

こんにちは! INTI Designerの小笠原です!       今回は少し私のお話をしようと思います。   私は元々髪の毛...

続きを読む

2019/09/14

【女性 薄毛】ロングヘアーでもボリュームは出せます!!『くびれヘア 第二弾!』

INTI 新宿 大島です 薄毛でお悩みの女性の皆様! 美容室でこんな事を言われたことはありませんか? 「ボリュームを出したいなら短くした方がいいです」 でもせっかく綺麗に伸ばした髪の毛をバッサ...

続きを読む

このページのトップへ