1/27 INTIエントランス

本日よりニューサイランです。

ニューサイランは、狭義にはフォルミウム・テナックス(Phormium tenax)のことですが、同属のフォルミウム・クッキアナム(P. cookianum)と、両者の交配種も含めてニューサイランと呼ばれています。

すらっとした長い葉を株元から扇状につける多年草です。

葉から繊維を採り、織物やマット、漁網をつくるほか、根を焼いてすりつぶしてシップ剤にしたり、花茎でいかだを組んだり、花から蜜を採るなど、非常に有用な植物で、原産地であるニュージーランドでは経済を支える重要作物となっています。


日本では、草姿が美しいので園芸植物として庭園などで観賞するほか、葉を折り曲げたり、裂いたりしてアレンジしやすいことから、生け花やフラワーアレンジメントなどに利用することが多いようです。

夏に、葉の間から長い花茎を伸ばし、暗赤色もしくは黄色の花穂をつけます。

葉は、クリーム色や黄色の斑入りのほか、銅葉や紫葉、赤葉など多彩で、多くの園芸品種があります。

寄せ植えのアクセントとして用いられ、立体感と高さを引き出します。


※科名:ユリ科で分類される場合もあります。

INTI

薄毛やAGAに悩む男性のための美容院INTI(インティ)。全席個室、平日夜22時まで営業。東京(渋谷)と大阪(本町)に2店舗展開。