HOME > スタッフ紹介 > 鎌田 妹

スタッフ紹介

鎌田 妹

鎌田 妹
MAI KAMADA

ポジション INTI 大阪 Manager
INTI 渋谷 Designer
毛髪診断士
毛髪認定講師
血液型 O型
趣味 Jazz Club、舞台鑑賞、自転車、読書
自分の悩み 頭頂部の薄毛、白髪
自分にキャッチ
コピーをつけると
渋谷のナイチンゲール
他のスタッフからの印象 変種

幼少時代

父は理容室経営、専門学校の理事、全国大会審査員等、理容人生に全てをかけ、自然の中で遊び方を教えてくれた師匠。母は母性溢れる家庭的な元美容師。三人姉妹の次女として北海道の大地に生を受ける。両親に「幼子はクルクルヘアーが可愛いから」とくるくるのパーマを当てられるおませっぷり。興味のある物には真っしぐらに飛びつき毎日ハイテンションで声も大きくおちつきがなく目立ちたがり屋。運動会は張り切りすぎて空回り、お遊戯会はいつも主人公をやりたがり。主人公の衣装が人一倍豪華な為、それを着たかったのでした。近所の子供は皆顔見知りで、お友達。一度家を出れば、行く先、どこかに必ず遊び相手がいる。世の中の人は皆、友達。おもちゃは必要なく魚や虫を狩り、山や海、草や木で日が暮れるまで遊び呆ける日々を過ごす。体を張った外遊びでは、骨折を繰り返しお陰様で健康な体に育ちました。日に焼けた小麦肌で幼少期を満喫。

野性味帯びた生きがいの傍、母の影響で絵や造形に目覚める。想像した物を形にする事がとても楽しくて止まらなくなる。父の影響で海外映画の世界に憧れを抱く。ロボコップシリーズ、ナイトライダーがお気に入り。アメリカの未来的なキャラクターやアクション映画がとても好き。有り余る体力を消耗すべくスイミングスクールに通わされる。おちつきの無い子供だったため、コーチにこっぴどくご指導を受ける。多分1番叱られている。タイムと順位にこだわり始める。自分が負けず嫌いなことに気づく。体力と精神力を鍛えられる。冬はプール後の帰り道、濡れたままの髪でつららを作りながら帰るのが楽しみの1つであった。練習後のカレーは飲み物。スイミングスクールの帰り道父の理容店の前をわざと通り「中の様子を覗きみる」という趣味ができる。沢山のお客様、従業員に慕われ、楽しそうにお話ししながらカットしている父の姿が、幼いながらもとてもカッコよく、将来の自分の夢となる。

学生時代

お勉強は人並みだが、運動と創作は人一倍得意。絵や彫刻を表彰、展示などされる。自然探検クラブという謎なクラブ活動に専念する。野草、木ノ実、カエルの卵、野良動物を持ち帰り、家族に嫌がられる。天パでバリバリの自分の髪の毛を好きになれなかった小学生時代。好きじゃない為、自分の髪型のこだわりは捨て、見ないようにしていた。髪は父にカットしてもらっていた。父の技術はとても素晴らしく、一糸乱れぬ刈り上げさばき。顔そりもしてくれる父は全力で美しい細眉にてくれる。新しい技術の実験台によくされた。増毛の技術だのと言われ青、赤色の髪の毛を結び付けられた。父がその時その時マイブームなへアスタイルを無抵抗に受け入れ(主にメンズスタイル)刈上げセンタールーズ天パ細眉な小学生時代を過ごす。色々な意味で目立っていた女子児童。

中学の部活はリコーダーテストの採点が良かったから。という安易な理由で入部。木管楽器を担当し大会へ出場、金賞を受賞するが、放課後の誘惑に負け退部。この頃コギャルブーム到来。ロングでサラサラのシャギーヘアスタイルは、とても制服に似合っていた。しかし、自分の髪質ではギャルにはなれ無いと思い、刈り上スタイルを貫いていた。年子の姉が色気付きはじめ、化粧、ヘアアイロン、ワックスなどで別人になり、登校する姿を見てとてつもない衝撃を受ける。メイクとヘアセットで人間こんなに変わるのかと思った。数々の雑誌を読み漁り、お洒落な同級生に教わり、1番のコンプレックス、くせ毛をどうにかするべく髪型の研究に励む日々を過ごす。

高校に入り意を消して友人と美容室デビュー。物心着いてから初めての美容室は仕上がりへの期待と、とてつもない緊張感。初めての美容室に心を沸き立てオシャレなお兄様、お姉様に見とれながらステキな時間を満喫していた。淡々とカットしている担当の美容師さん。突然手が止まり「頭頂部薄いですね。髪の毛抜く癖ありますか?」と質問された。それまで気にしていなかった頭頂部の分け目(薄毛)がとても気になり始める。たしかに中心で分ると誰よりも分け目が広かった。他人に頭皮を見られる事が恥ずかしくなり、髪を触られるのも嫌になる。伸びっぱなしか、毛先を揃えて欲しいと父に頼む日々が続く。友人の紹介で様々な接客アルバイトを始める。 人と接する時間は楽しく毎日張り切って働いていた。喜ばれる事で仕事のやり甲斐を感じる。楽しそうにお客様と会話しながら仕事をする父の気持ちが解かった気がした。ミスも多く、よく怒られていたが、喜ばれる事で気持ちが晴れた。高校卒業後、美容専門学校に進学。札幌の大手サロンにアルバイトを懇願し、就職する。

修行時代

朝は専門学校へ。専門学校が終わると夕方から美容室へ働きに出かける。札幌すすきのにある上下関係、技術指導が頗る厳しい美容室で1年間働き、カラーやパーマのアシストをこなしていた。ヘアメイクでも一目置かれ、技術磨きに熱心なサロンだった。私も積極的に講習や勉強に参加し東京や海外のサロンの情報を得ながら専門学校卒業後は、東京の有名サロンに就職する事を考えていた。

専門学校卒業まで残り1年となった頃、理容の技術も学んでみたいと思い美容室を辞め、当日は珍しくメンズトータルケアを行なっている理容店へ転職した。
理容店では理容一般技術以外のグルーミング技術が多いサロンだった為(髭眉シェーブ、ヘッドスパ、フェーシャルケア、フェイスリフト、ハンドケア、耳掃除、ボディマッサージなど)理容店では触感技術全般を習得し、先輩達の手厚い指導もあり、お客様からご指名が掛かるようにまで育てて頂けた。
専門学校は何かと競争、順位を評価される事が多かった為、常に技術や知識を磨く事、1番になる事に執着する「美容の鬼」の様な学生時代を送っていた。専門学校、美容室勤務が終われば実家の理容店を借り毎日練習をしていた。いつも気づけば朝になり外が明るくなっている。

取り憑かれた様に練習をしていたお陰もありコンテストや大会で優勝、入賞をしていた。そんなある日、東京の大手理美容会社の社長から入社のお誘いがかった。
東京の有名サロンの面接を済ませていたが、せっかくだからと軽い気持ちで何店舗か見学に東京迄同行した。
そこはお客様が多国籍だらけの今までのサロンワークとはまた違う見た事のない技術風景、活気ある異国の風景が広がている美容室だった。「何だこの面白い空間は....。」と思ってしまった。経験したことの無い技術、客層にとても興味が湧いた。「有名店」に「面白そう」が勝り、お誘いのあった東京の大手理美容の会社に就職を決意。
創業1939年の安定企業。都内に理容室、美容室やエステサロン。ハワイにも店舗とニューヨークに姉妹店があった。著名人も多く通う常に新しい事に挑戦しているとても面白い会社。
配属された店舗は老若男女、国籍問わず様々なお客様と触れ合う空間、各国の異なる言語と会話が飛び交う。海外、理容、美容の技術が入り混じる美容室だった。

アシスタント時代もお客様と話す事が大好きだった私は国籍、性別、年齢問わずお客様の声に耳を傾けながらサロンワークしていた。お悩み、不満、髪質、骨格や髪へのこだわりなど話して頂ける事も多くなり、担当者のスタイリストではなくアシスタントの立場の私だから言えるお話しもして頂く様になった。
お客様との髪に関する会話からはとても学ぶ事が多く、共感する事も多かった。人種や体質による髪、肌のトラブル、髪型のこだわり、年齢と共に変化する髪質の話。「美しくしさ」を保つには個人では限界があり、人の手を借りる必要がある。それを担う仕事だと日々感じていた。
私なりのサポートで役に立ちたいと日々繰かえし考え、アシスト業務むをこなしていた。技術やケミカルサイエンス等も勉強し新しい情報はお客様と共有していた。
アシスタントとしての指名が多くなっていき、先輩やお客様の役に立っているという事が自信と喜びになっていた。いつの間にか全て任される事が増え、スタイリストになる前に毎日指名予約が入る様になっていた。

スタイリストデビュー前にお客様が増え、専門学校生時代、一通り技術を習得していた事もありスタイリストデビューはとても早かった。その頃はヘアメイクの幅も広げる為、休みの日は先輩達のヘアメイクの仕事に同行して感性に刺激を受けていた。賞金目当てに大会やコンテストにもよく出場し、キャリアの離れた先輩たちが多く参加する社内のコンテストにも1年目で優勝、入賞を総なめにしていたある日、会社からヘアメイクアップアーティストの紹介をうけた。
世界三大コレクションのヘアメイクや海外モード誌等で活躍しているヘアメイクアーティストの方だった。担当の著名人も多く、東京の青山とニューヨークを行き来していた。
休みを使っては青山のサロンへ通い直接ヘアメイクを教えて頂き、仕事に同行させてもらいながらプロの仕事に圧倒されていた。技術の幅も広がり、サロンワークとはまた違うプロフェッショナルな連携、ヘアメイクの仕事の素晴らしさの多くを学ばせて頂いた。

スタイリスト時代

スタイリストデビューと同時に専門誌やコレクションのヘアメイクを任された。サロンでは男女、年齢、国問わずお客様、個性豊かな同僚に恵まれ美容師を満喫していた。お客様の印象、お話した雰囲気、お客様の環境が変われば好む髪型も変わる。美容室は一年で数回のこと、一年のほとんどはお家でセットされる事を考えどの様なヘアスタイルをご提案すば喜んでいただけるのか、的確で再現性の高いヘアスタイルを施術する事にこだわっていた。国が違えばヘアーへのこだわりもまた代わり、ファッションとしての取り入れ方、ヘアケア、求めるデザイン、ヘアカラーも様々で、誰が見てもハッとする様なタイルを好み、海外セレブを真似る人が多かった。 デザインの引き出しが増えていく感覚はとても刺激があったが、全ては日本流で、海外の技術を知らない事に違和感を感じていた。海外の技術を理解し、日本の技術を提案したくなっていた。この頃、ニューヨークのマンハッタンで活躍する女性美容師の存在を知り、ニューヨークへ出向きアポイントメントする。

高級ホテル内にある、フランス人オーナーが経営する高級美容室。サロン内にはジャグジーや温冷サウナ、マッサージルームが完備され、大きなウォーターサーバーの中には大量のスライスレモンが舞い踊る。ニューヨークのセレブはトリートメントをしながらシャンパンを飲み、ジャグジーに浸かるのだという。日本のおもてなしとはまた違うお客様の楽しみ方。面白かった。有名セレブやモデル、大統領夫人なども担当している彼女は誰よりも強く働いていた。人気や実力を兼ね備えている方は、人格的にも素晴しい。お客様、スタッフに愛され、必要とされ、信頼されていた。知識も豊富でとても頼りになる。私がお客様の立場で彼女の様なスタイリストが担当してくれたら、老後どんなに髪質が変わろうとも輝かせてくれると思った。

ニューヨークで求められる技術、デザインは私の知るものとはまるでちがっていたが、根本は変わらないと感じた。自分の技術に自信がつき、様々な思想や感情に思いを巡らせた。とてもいい出会いになった。ニューヨークで働く事も心の底で考えていたが、末永く、今まで支えて下さったお客様、これから出会うお客様の役に立つ事が私の理想だった。日本に帰国しより仕事に磨きをかけた。

INTI時代

じた。白髪、抜け毛、フケかゆみ。エイジング。中でも毎日と言っていい程「最近薄くなった。」「髪質が変わった」男女問わず相談を頂くようになる。お客様の悩みが自分と重なるようになった。「髪の毛」に関しては得意分野だが、頭皮、肌への知識は少なく、情報もインターネット頼りだった。情報というのは本当の中に嘘があり、嘘の中に本当があり全く信用がならない。惑わされる。頭皮の正しい知識を求め「日本毛髪科学協会」の存在を知る。

1966年に厚生大臣の認可により社団法人、2011年4月に公益社団法人に組織変更され、毛髪と皮膚についての正しい知識を広く一般の人々に理解していただく事を目的としている協会であった。皮膚科専門医や専門技術者の講習会、毛髪、頭皮、香粧品等についての新しい高度な専門知識を修得し、毛髪診断士の資格を得た。定期的に大学病院等の医師、専門医の勉強会や製薬会の研究内容を知る事ができ、まだまだ勉強が必要だがお客様に正しい知識と培った技術を提供する事が出来るようになった。

定期的に行われる講習会の後、皮膚科医で円形脱毛症等の専門医と雑談をしている時だった。病院に来院する患者様のお話だった。患者さんの多くはヘアカットを自分でしているというお話だった。全面鏡張りで、内装は白く、開放感がある美容室はとても入れない。人に頭を見られたくない。個室のヘアサロンが少ない、美容師側に聞いても知識が無い。他人に話したくても話せない方が多いという事を知った。こちら側にも責任がある様に感じた。美容師として 今の会社に残るか培った技術と経験で何か新しい事が出来ないかと考えていた。サロンの店長、会長も親身に話を聞いてくれた。今までの経験をフルに活かせる環境を探していた。そんな時INTIを知る。

個室の新しい店内で男性専門の美容室。宮本さんに会いに行った。宮本さんは静かに熱く、今後の美容師としてのあり方を聞かせてくれた。思いの詰まった美容室。コンプレックスを改善するサロン。宮本さんはヘアデザインで人生は変われると言った。話を聞いくうちにこのコンセプトの美容室は今後の美容業界に必要だと感じた。髪の悩みは年齢と共に多くなり、対応出来る知識と技術を高め、提供できる。長年勤務した大手サロンを退社。INTIに入社する。毎日、コンプレックスをいかに改善するか発見し、研究する。お客様が安心して委ねて頂けるよう日々精進しております。悩みがあると美容室に入店するだけでも勇気のいる事。少しでもお力になれる事があれば是非足を運んでみてください。私も髪型で人生は変われると思っています。長文、乱文ご閲覧いただきありがとうございました。


INTI report - 鎌田 妹

2018/11/10 薄毛に役立つアイテムを知りたい!鎌田 妹

【粉 ワックス】男女必見!!!『パウダーワックス』という新プロダクトが凄い!!! 

 こんにちは! INTI大阪店、本町勤務、鎌田です。 (渋谷本店出勤日はWeb予約→スタッフ紹介欄に更新中!!!) スプレーのような軽い使用感とワックスの再現性を兼ね備えた 新...

続きを読む

2018/10/10 U字型の薄毛でお悩みの方ランキング3位人気記事ランキング鎌田 妹

【原因 薄毛】薄毛の原因はヘアデザインにあった!!!!?

こんにちは! 大阪店 本町駅、渋谷本店勤務  鎌田です。 (渋谷本店出勤日は、ウェブ予約自己紹介欄に随時返信中) 今回のモデル様は 頭髪タイプⅥ。...

続きを読む

2018/09/09 円形脱毛症でお悩みの方鎌田 妹

【Q&A 円形脱毛症】円形脱毛症診療ガイドライン〜ガイドライン概要紹介〜

p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; color: #454545; min-height: 1...

続きを読む

MORE

このページのトップへ