HOME > INTI report > 薄毛治療のホントを知りたい! > 【薄毛・ 髪型・お薬】薄毛専門美容師が話すAGAお薬について

INTI report

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

【薄毛・ 髪型・お薬】薄毛専門美容師が話すAGAお薬について

こんにちは
 
INTI河津です。
 
前回に引き続き
 
今回も
 
デュタステリド、フィナステリド
 
について書かせていただきます。
 
おさらいとはなりますが
 
デュタステリドは
 
5αリダクターゼと言う酵素の
 
Ⅰ型・Ⅱ型両方の働きを阻害してくれます。
 
その効果は
 
フィナステリドよりも広い範囲に
 
改善効果があるとされています
 
しかし
 
みんながみんな
 
それでよい
 
では、無いと言う事を前回お話しさせて
 
いただきました。
 
なぜなら
 
AGA(男性型脱毛症)は、
 
主に「Ⅱ型5α-リダクターゼ」
 
の影響を強く受けるからです。
 
症状によってはフィナステリドでも
 
十分に効果があると言う事です。
 
さて
 
この二つのお薬を
 
ある一定の期間
 
飲み続けた方々の
 
血液内のジヒドロテストステロンの値を
 
比べると、
 
フィナステリドでは73%、
 
デュタステリドでは92%
 
の減少を認められます。
 
すなわち
 
この事からデュタステリドの方が
 
ジヒドロテストステロンの阻害に有効と
 
言われます。
 
更に言うと
 
フィナステリドの
 
血液内で半分に減る期間は
 
およそ6〜8時間と短いのに比べて
 
デュタステリドは
 
およそ3〜5週間と
 
長いことが知られています。
 
 
デュタステリドはフィナステリドに比べ、
 
薬の濃度が薄くなるまでに時間がかかる為
 
薬の持続も長くなると言われてます。
 
 
「あれ?やっぱりデュタステリド?」
 
いえいえ、
 
効果としては、そうかもしれません
 
しかし、
 
裏を返すと
 
デュタステリドは
 
それだけ体内に残る!
 
と言う事も言えるのです。
 
しかも
 
それだけ効果がある分
 
体内の影響も懸念されます。
 
デュタステリドでは
 
ほぼ完全にジヒドロテストステロンを
 
阻害するので
 
性的機能に影響を与える  
 
可能性が出てくるのです。
 
 
フィナステリドは
 
ジヒドロテストステロンを
 
完全には阻害してないので、
 
性的機能
 
に影響を与える可能性は
 
ほとんど無いと言えるのです。
 
ちなみに献血などでも
 
フィナステリドの場合
 
服用中止後、
 
1ヶ月経過しないと献血できません。
 
デュタステリドの場合は
 
服用中止後、
 
6ヶ月経過しないと献血できません。
 
それだけ血液内に残存していると言う事です。
 
そうです、
 
強い薬にはそれだけリスクもあるのです。
 
後もう一つは
 
治療にかかるランニングコストです。
 
結構これも重要ですよね。
 
もちろん保険は適用されません。
 
おおよそですが、
 
フィナステリドは
 
先発品28錠で6,300円程度、
 
ジェネリックは28錠で4,000円程度
 
デュタステリドは、
 
0.5mg30錠で8,500円程度です。
 
両方を比べると
 
明らかにデュタステリドの方が
 
割高です。
 
クリニックによっては
 
さらに診察料もとられます。
 
いかがでしょう?
 
強めのお薬を使う治療は
 
症状に合わせて
 
副作用の危険も考慮し
 
更に
 
ランニングコストも考える。
 
その上で選んでいくのが最良なんです。
 
やはり
 
自己判断より
 
クリニックなどで
 
しっかり相談の上
 
治療薬は決めていかれる方をオススメします。
 
余談ですが
 
デュタステリドの代表格「ザガーロ」は
 
少し大きくて飲みにくい
 
と感じる方もお客様の中でいらっしゃいました。
 
ザガーロはおよそ
 
全長「19.3mm」
厚さ「6.6mm」
 
フィナステリドの代表格プロペシアは
 
直径「7.2mm」
厚さ「3.5mm」
 
 
参考までに
 
INTI河津でした。

--------------------------------------

INTIの公式YouTubeチャンネルです。

薄毛タイプ別のセット動画やカット動画はもちろん、植毛後のカットや植毛経験者へのインタビューなど、INTIだから発信できる薄毛に悩む男性に役立つ情報をアップしてまいります。
ぜひご覧ください。

チャンネル登録もよろしくお願いいたします。


INTI公式チャンネルはこちら
https://m.youtube.com/channel/UCDeCNeecVYouQ3xyqj6IOig




--------------------------------------


「ヘアデザインで人生を変える」
INTI渋谷
東京都渋谷区神南1−9−11インタービルⅡ4階
INTI大阪
大阪府大阪市中央区南本町3-3-14貴田ビル7階
INTI東京
東京都中央区八丁堀2-13-2ドミノビル2階
INTI福岡
福岡県福岡市中央区大名1-10-27第2小谷ビル4階
INTI新宿(2019.5.22OPEN)
東京都新宿区新宿3-11-9花菱ビル5階
https://www.inti-tokyo.com
お問合せ・ご質問は
☞info@inti.tokyo.jp
--------------------------------------
ご予約はこちら
撮影カットモデル募集☞詳しくはこちら
INTIスタッフ募集☞詳しくはこちら

カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2021/11/09

【AGA治療薬 初期脱毛】初期脱毛は2度おこる!

  初期脱毛は2度やってくる!   こんにちはINTI東京河津です。   先日お客様から 【2度目の初期脱毛】 についてご質問がありましの...

続きを読む

2021/03/15

【薄毛専門美容師が話す】はじめてのAGA

こんにちはINTI河津です。   今回は「初めてのAGA」の第二回目、   「じゃ、私はAGAなのか?」   という疑問についてお話していこう...

続きを読む

2021/02/15

【薄毛 サプリメント】サプリメントは薄毛対策になる!?

  こんにちは、INTI新宿の佐藤です。     今回は、『薄毛の治療のホントと薄毛対策』についてお話しさせて頂きたいと思います。   ...

続きを読む

2020/10/01

【AGA治療 内服薬】内服薬の基礎知識!!

こんにちわ、INTI大阪の舛田です。 今回は、内服薬の基礎知識!! ということで、皆様が気になっているAGA治療について解説させていただこうと思います。 投薬治療 自毛植毛 この2つがま...

続きを読む

2020/07/07

【薄毛 治療】自分にはどの治療法が合ってるの?

こんにちは、INTI渋谷店の和久井です。 今回は自分にはどの治療法がより効果的なのかまとめてみました。 ご自身の脱毛型に合う、より効果的な治療法を見つける参考にしていただきたいです...

続きを読む

このページのトップへ