HOME > INTI report > 植毛手術前後でお悩みの方 > 【検証】現役美容師が植毛手術後に装着する『ヘアシート』をつけて1ヶ月生活してみた。

INTI report

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

【検証】現役美容師が植毛手術後に装着する『ヘアシート』をつけて1ヶ月生活してみた。

こんにちは、6月20日からINTI東京に異動する角田です。

 

今回は自毛植毛の手術後(FUEに限る)に装着することが多い「ヘアシート」を実際につけて違和感や装着感を検証してみたいと思います。

 

さて、まずは「ヘアシート」についてご存じない方のために簡単にヘアシート の説明をします。

「ヘアシート」とは自毛植毛の中でもFUE法で手術した後に、後頭部の刈り上げ部分を隠すためにつける部分カツラのことです。

※FUE法は後頭部の毛穴(ドナー)一つ一つを特殊なパンチで採取するため、後頭部に大きな傷が残らないのがメリットですが採取する部分(あたり一帯)を1ミリ程度の長さに刈る必要があります。

 

私がヘアシートを実際につけてみようと思った理由は、FUE後にヘアシートを装着された多くのお客様から「とても苦痛」「早く取りたい」「かゆい」などネガティブな意見を良く耳にしました。

 

INTIのデザイナーとしてヘアデザインを作るだけではなく、自分の頭で実際にヘアシートを体感し、何かネガティブな要素を軽減する良いアドバイスができればと思いました。

 

 

前置きが長くなりましたが、ヘアシートをつけてもらいます。

ヘアシート は自毛に編み込んで結び、結び目を接着剤で留めていきます。

かなり頑丈に固定されるので、日常の生活で取れることはまずありません。

 

装着後です。

当たり前ですが金髪に黒のヘアシートは全くなじみませんでした。

 

ヘアシート は人毛ではなく人工毛のため、カラーリングができません(染まりません)。

パーマもかかりません。

 

ですので、その方にあった色のヘアシート をあらかじめ選択し取り付けることになります。

黒や茶色だけでなく、白髪を混ぜてあるものまであり、ほとんどの方に対応できます(金髪は恐らくありません)。

 

 

1ヶ月ヘアシート を装着し生活してみました。

自分では外せないので外してもらいます。

ヘアシート を着け、生活してみた率直な感想は「苦痛」でした。

ヘアシートと髪の毛を留める接着剤部分が硬くなるため、日々頭皮が引っ張られている感じがあり、痛みもある。

その接着部分が、夜寝るときに枕にあたって頭皮が痛い。

シャンプーするときにヘアシート部分が気になってきちんと洗えない。すすげないことにもいらいらする。

ドライヤーも普通に乾かせないので、気になってしっかり乾かせない。

ヘアセットをするときに、ヘアシート部分がうまくセットできないため、後ろのセットをあきらめてしまう。

ヘアシートをつけて時間がたってくると結合部分がすこしぽこっと浮いているような気がしてしまう。

後ろからどう見られているか、特にエレベーター、エスカレーター、満員電車など至近距離の人の目線が怖い。

やはり皆さんがおっしゃるように、ヘアシート のストレスは結構なものでした。

 

少しでもストレスが解消できればとおもい、アドバイスさせていただきます。

 

・これからヘアシートをつける可能性がある方

ヘアシートと術後のヘアデザインの馴染みを考えて、出来るだけ髪の毛をのばしておくとよいです。

8~10cmはあると馴染みが良いでしょう。

髪の毛が長いと後ろから見た自然なデザイン作りが可能です。髪の毛が短いと剃るかバリカンで短く刈るデザインが多くなります。術後、急に髪の長さが短くなると周りの人の目が気になるはずですので長く伸ばしておくことをお勧めいたします。

 

・今ヘアシートがついているお客様

ヘアシートは基本的にどう乱雑に扱っても外れることはありません。

シャンプー時、ヘアシートの裏側の頭皮をしっかり洗っても大丈夫です。指一本でヘアシートを持ち上げ、頭皮とヘアシート の間に隙間を作り他の指でごしごし洗ってください。

無理やりヘアシートを持ち上げると痛いので、ソフトに持ち上げて下さい。

ドライヤー時も同じく、ヘアシートの裏側をしっかりドライヤーを使って乾かしてください。下からドライヤーの風を隙間に入れ込むだけでオッケーです。乾かしすぎると寝癖のようになりやすいので、注意が必要です。

 

いかがでしたでしょうか。

 

植毛後のカット、ヘアシートの外すタイミング、ヘアシートを外した後のカットのご相談などなんでもおまかせください。

角田でした。

 

------------------------------------

「ヘアデザインで人生を変える」

■INTI 渋谷■

東京都渋谷区神南1-9-11インタービルⅡ4階

■INTI 大阪■ 

大阪府大阪市中央区南本町3-3-14貴田ビル7階

■INTI 東京■ ※2018年6月20日オープン

東京都中央区八丁堀2-13-2 ドミノビル2階

お問い合わせは

info@inti.tokyo.jp まで

http://www.inti-tokyo.com/


カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2022/07/11

【植毛 ミノキシジル】植毛後にミノキシジルは止められる?解説します☆

こんにちは! INTI 福岡 堀本です。 AGAクリニックで治療されたり、治療薬を服用されている方で、 ・このまま治療をしていくのであれば、植毛をした方が良いのではないか。 ・今現状に満足...

続きを読む

2022/06/26

【植毛 白髪】白髪と植毛、その術式と対処法

こんにちは INTI東京河津です。 今回はお客様からのご質問 『白髪が多い私でも植毛は出来るのか?』 こちらにお答えしていこうと思います。     最初にお答え...

続きを読む

2021/02/19

【植毛 薄毛】自毛植毛の向き不向き

こんにちは。 INTI東京の関根です。   今回は自毛植毛についてお話ししたいと思います。 INTIにご来店いただいているお客様であれば、自毛植毛に興味をお持ちの方も多く...

続きを読む

2020/12/24

【植毛 髪型】FUE手術後、ドナー部分が馴染むまで

こんにちはINTI大阪本町の田中です。 INTIには日々、植毛手術前後でご利用いただくお客様も多く 実際に手術後の過程を見させていただくことも多くあります。 今回は植毛手術の中でもFUE後の髪型...

続きを読む

2020/10/14

【植毛 比較】植毛前後の疑問を解決!!

  こんにちは、INTI新宿の佐藤です。     今回は、『植毛前後でのお悩み』ついてお話しさせて頂きたいと思います。    ...

続きを読む

このページのトップへ