HOME > INTI report > U字型の薄毛でお悩みの方 > 【 U字 薄毛】勇気を出し前髪を切ることで得られる効果!

INTI report

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

【 U字 薄毛】勇気を出し前髪を切ることで得られる効果!

こんにちは佐藤です。

 

 

今回は、U字型でお悩みの方です。

 








前頭部の後退が進行、同時に頭頂部がO型に薄くなってきた状態。








ハミルトン・ノーウッド分類では「V」の症状です。


※「ハミルトン・ノーウッド分類(N-H分類)」とは

AGAの進行度を分類したものです。最初にアメリカの医師ハミルトンが提唱し、同じく医師のノーウッドが改訂して完成されました。

 






今回の方は、頭頂部のボリュームがなく、
サイドが膨らみが気になる方。






カウセリング開始


モデルさん
「あまり短くはしたくないのですが、変わりませんよね?」

 ご本人も何度も短くしようとチャレンジしようと思っている感じでした。



佐藤
「では、まずは前髪を少し切ってみてみませんか?」

毛周期の関係で、長さがの違う前髪を、短い方に約2センチ合わせて切る事を提案。

          ※毛周期(ヘアサイクル)とは、髪の毛が生え抜け落ち、その後また生える循環の事です。

モデルさん
「サイドは、短めで大丈夫ですので。」


佐藤
「刈り上げでも大丈夫ですか?」



モデルさん
「会社的にも問題ないので、とにかく上の薄い部分が隠れればと。」
 

 
佐藤
「かしこまりました。お任せください!!」



カウンセリングが終わり、まずは刈り上げ終了






前に持っていき、おでこをカバー!


 




前髪の下の部分を切り、M字をカバー!







O字の部分は乾かしてから櫛で上に向けて梳かしてO字をカバー!


































モデルさんも喜んで頂けました。

弱酸性のパーマも同時にご提案させて頂きました。

また次回パーマ編も投稿させて頂きます。








今回、勇気を出してチャレンジし切らせて頂いたモデルさんに感謝してます!



INTIでは随時カットモデルさんを募集しています。
是非、私達にお任せください。


INTI 渋谷店

佐藤でした。



 

 

 

 

 

------------------------------------

「ヘアデザインで人生を変える」

INTI 渋谷

東京都渋谷区神南1-9-11インタービルⅡ4階

INTI 大阪

大阪府大阪市中央区南本町3-3-14貴田ビル7

INTI 東京

東京都中央区八丁堀2-13-2 ドミノビル2

INTI福岡 (2019/3 OPEN)
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-10-27 第2小谷ビル4階

お問い合わせは

info@inti.tokyo.jp まで

https://www.inti-tokyo.com

 

















 

 


カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2022/03/23

【U字 パーマ】タイムアタック!時短セットはどっち???

こんにちは! INTI梅田の阿具根です。   今回はU字のスタイルで同じ髪型でパーマがあるのとないのでは 『どちらが簡単に早くスタイルできる!?』 の検証を行っていき...

続きを読む

2022/02/13

【U字 薄毛】U字・直毛の方必見、㊙パーマでボリュームアップ!!

こんにちは!!!!   INTI梅田 山口隼輔です!     今回は、U字の方や直毛で頭頂部にボリュームがどうしても出ない方、毎日のセットにお時間...

続きを読む

2021/07/22

【U字 髪型】薄毛カバーに清潔感をプラス!

こんにちは、INTI大阪本町の田中です! 今回は汗をかく季節に特にオーダーの多くなる清潔感のある髪型をご提案させていただきます。 早速ですが、こちらのU字型の脱毛でお悩みのモデルさんを例に進めて...

続きを読む

2020/05/24

【薄毛 U字型】カラーして地肌の透けをカバー!!

    こんにちは、INTI新宿の佐藤です。     今回は、多く方を悩ませる『U字型』の薄毛についてです。 人形の髪の毛を使って、...

続きを読む

2020/02/25

【薄毛 U字】ドライヤーの方向で薄毛をカバー!!

こんにちは、いつもお世話になってます。 INTI新宿の佐藤です。     今回は、数多く方を悩ませる『U字型』の薄毛についてです。 人形の髪を使って、ド...

続きを読む

このページのトップへ