HOME > INTI report > 薄毛治療のホントを知りたい! > 【薄毛 治療薬】AGA治療薬を5年間服用してみて

INTI report

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

【薄毛 治療薬】AGA治療薬を5年間服用してみて

 こんにちは。

 

INTI横浜の関根です。

 

今回はAGA治療薬についての記事になります。

 

最近お客様からAGA治療薬は気になるが副作用やずっと飲まなきゃいけないのかが気になるため中々手が出せないというお声をよく耳にします。

 

私自身、治療薬をかれこれ5年ほど服用しています。

 

その中で、1年ほど服用できなかった期間もありますので、飲み続けたらどうなるか。

 

服用をやめたらどうなるかをお話しできたらと思います。

 

AGA治療薬を飲んだらどうなるか?

 

AGA治療薬をやめたらどうなるか?

 

を実体験を交えて前編後編でお伝えさせて頂きます。

 

まずAGA治療薬とは以下の3種類があります。

それぞれの効果、副作用を見ていきましょう。

 

 

フィナステリド

効果

・ジヒドロテストステロン(DHT)への変換を抑制(主に頭頂部)

・ヘアサイクルを整える

 

副作用

・初期脱毛

・性欲減退、勃起機能不全

・肝機能障害

・抑うつ

 

デュタステリド

効果

・ジヒドロテストステロン(DHT)への変換してを抑制(前頭部、頭頂部)

・ヘアサイクルを整える

 

副作用

・初期脱毛

・性欲減退、勃起機能不全

・肝機能障害

・抑うつ

・黄疸

 

ミノキシジルタブレット

効果

・血管を拡張し血行を改善

・毛乳頭細胞の増殖

 

副作用

・初期脱毛

・多毛症

・動悸、息切れ

・頭痛

・かゆみ、むくみ

 

以上が代表的な効果と副作用になります。

 

治療薬は上記3種類ありますが、私が服用していたのは

 

フィナステリド1mg、ミノキシジルタブレット5mgです。

 

 

飲み始め一気に効果を出したくてミノキシジルタブレット10mgを服用したことがありますが、あまりの頭痛と動悸に悩まされて3日でやめました。

 

治療薬の強さがわかります。

 

4日目からはピルカッターを使い10mgを半分に割り5mgで服用を始めました。

ピルカッターとは薬を半分に割る道具です。

 

私の場合5mgであれば特に問題なく服用できていますがさらに半分の2.5mgでも効果は出ますので副作用が怖い方は少なめが良いです。

 

治療薬は1日で効果が切れてしまうため(デュタステリドを除く)毎日決まった時間に飲まなければなりません。

 

私の場合、夜は眠くなって飲み忘れてしまう可能性があるため朝、出勤前に飲むことを習慣にしていました。

 

また、治療薬は肝臓で処理されるため夜、アルコールを飲まれる方は朝の服用をおすすめします。

 

服用後、3週間くらい経った頃に初期脱毛が始まりました。

 

私の場合、かなり焦るくらい抜けたのを覚えています。

 

お風呂の排水溝は一回で毛が溜まり、黒くなっていたり、ワックスつけ終わった後は手には20本以上の毛が絡みついていました。

 

さらに前髪をかき上げるたびに2本〜3本は抜けました。

 

ついには前髪はスカスカになってしまい下ろすことができなくなってしまいました。

 

初期脱毛は3週間くらい続いたように思います。

 

初期脱毛があるのは治療薬がかなり効いているからだと自分を鼓舞し、耐えていましたが本当のところとても辛く帽子が手放せませんでした。

 

しかし、終わるとびっくりするくらい抜け毛がなくなりました。

 

初期脱毛が終わると抜け毛が大幅に減るので徐々に毛が溜まっていき量が増えたように感じます。

 

また、ミノキシジルの効果で髪の11本が太くなりハリコシが出てきたり、髪の密度が上がってきたように思います。

 

私の場合、6ヶ月くらいから感じ始め1年後には良い感じに生えそろってきたのを覚えています。

(初期脱毛の抜け毛がひどかったので実感に時間がかかりました。)

 

最初の1年は増えてきたのは実感しやすいですが1年〜2年までは徐々に増えていきそこで頭打ちになり2年目以降は現状維持になりました。

 

髪も増え太くなり少し大袈裟かもしれませんが学生の頃に戻った気がしました。

 

諦めていた前髪を下ろす髪型もできるようになりました。

 

写真は服用前服用後です。

 

昔の写真なのでシチュエーションの違いはご容赦くださいませ。

 

この時点で服用年程経っています。

 

写真からもお分かりの通り順調に髪は増えていきました。

 

とても良かったのですが、もちろん副作用もありました。

 

体感した副作用は2つ。

 

⚫︎動悸、頭痛

 

かなり軽度ではありますが、動悸、頭痛です。

いつもではなく、たまにドキドキと何か緊張しているような感じになったり、頭痛薬を飲むほどでは無い軽度の頭痛がありました。

 

⚫︎多毛症

髪も含めて全身の毛が濃くなったように思います。

1番気になったのは、眉毛、鼻毛、顔周りのうぶ毛です。

1回、最低2週に1回はお手入れが必要になりました。

また、髭も濃くなってしまったので脱毛にも通うようになりました。

ちなみにですが、ミノキシジルで髭が濃くなってしまっても脱毛するとちゃんと薄くなります。

 

主に体感した副作用はミノキシジルの物でした。

フィナステリドの副作用に関しましては特に感じられませんでした。

ミノキシジル5mgは少し強い方なので副作用も強く出ているのだと思います。

 

私、個人的には副作用も出ましたが、そこまで気にならなかった事、前髪に厚みがでて前髪を作る髪型ができるようになったことで満足の行く結果となりました。

 

簡単にではありますがここまでが、AGA治療薬を飲んでみての体験、感想でございます。

 

皆様に伝えたい事は。

 

・お薬で副作用も出るため体調が良い方だけ服用して下さい。

 

・強い濃度のお薬は副作用も強いです。弱いお薬から始めた方が良いと思います。

 

・副作用が強く出てしまって生活に支障がある方も稀にいます。そこまできたら服用はお勧めできません。

 

・早く結果を出したい方は飲み忘れないで下さい。

 

・飲まれる方は、初期脱毛が辛すぎて服用をやめてしまう方も多くいらっしゃいますが必ず終わりが来るので諦めずに頑張って頂きたいところです。

 

皆様の参考になればと思います。

 

次回は飲み続けていた治療薬をやめたらどうなるかのreportをお届けしたいと思います。

 

INTI横浜の関根でした。

 

 

--------------------------------------

 

「ヘアデザインで人生を変える」
INTI渋谷
東京都渋谷区神南111 インタービル4階
INTI東京
東京都中央区八丁堀2-13-2 ドミノビル2階
INTI新宿
東京都新宿区新宿3-11-9 花菱ビル5階
INTI横浜
神奈川県横浜市中区常盤町1ー5 FORM KANNAI BLDG5階

INTI大阪本町
大阪府大阪市中央区南本町3-3-14 貴田ビル7階
INTI梅田
大阪府大阪市北区芝田1ー4ー14 芝田町ビル8階

INTI福岡
福岡県福岡市中央区大名1-10-27 第2小谷ビル4階


HP:https://www.inti-tokyo.com

 

ご予約はこちら
お問合せ・ご質問は☞こちら


--------------------------------------
撮影カットモデル募集☞詳しくはこちら

INTIスタッフ募集☞詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2021/11/09

【AGA治療薬 初期脱毛】初期脱毛は2度おこる!

  初期脱毛は2度やってくる!   こんにちはINTI東京河津です。   先日お客様から 【2度目の初期脱毛】 についてご質問がありましの...

続きを読む

2021/03/15

【薄毛専門美容師が話す】はじめてのAGA

こんにちはINTI河津です。   今回は「初めてのAGA」の第二回目、   「じゃ、私はAGAなのか?」   という疑問についてお話していこう...

続きを読む

2021/02/15

【薄毛 サプリメント】サプリメントは薄毛対策になる!?

  こんにちは、INTI新宿の佐藤です。     今回は、『薄毛の治療のホントと薄毛対策』についてお話しさせて頂きたいと思います。   ...

続きを読む

2020/10/01

【AGA治療 内服薬】内服薬の基礎知識!!

こんにちわ、INTI大阪の舛田です。 今回は、内服薬の基礎知識!! ということで、皆様が気になっているAGA治療について解説させていただこうと思います。 投薬治療 自毛植毛 この2つがま...

続きを読む

2020/07/07

【薄毛 治療】自分にはどの治療法が合ってるの?

こんにちは、INTI渋谷店の和久井です。 今回は自分にはどの治療法がより効果的なのかまとめてみました。 ご自身の脱毛型に合う、より効果的な治療法を見つける参考にしていただきたいです...

続きを読む

このページのトップへ